中国語翻訳通信<和訳>

上級コースI/II(和訳)

2017年秋期コースのお申込み受付は終了いたしました。
次回の開講は2018年4月を予定しております。




j2.JPG学習者としては最終段階となる
中国語翻訳通信講座「上級コース」です。

難易度の高い各種ビジネス文書の翻訳に取り組みます。

課題文が徐々に難しくなっていきますが、Let's Challenge!

実例を元にした弊社オリジナルの教材を使用し、毎回現役翻訳者が懇切丁寧に添削し、模範解答および間違いやすいポイントを説明した講評を添えて返却いたします。

全6回終わるころには、実力と自信がついているはず。

提出訳文に対する翻訳完成度の点数づけ制度を導入、
明確な評価制度でご自身の弱点がわかります!


CCアカデミーの通信講座の特徴

★ほとんどの受講生が最後まで課題を提出されています!
★受講生の約50%がリピート受講と大好評!
★間違いやすいポイントなどの解説で一人ひとりの弱点克服をサポート!
★講師の丁寧な添削は毎回大好評!

【コースの特徴】
・いろいろなタイプの文章に慣れていただきます。
・いずれも実際の翻訳業務から課題を選別し、翻訳しやすいように修正を加えて使用しています。
・翻訳の際の注意点や間違いやすい点をわかりやすく解説しています。
・明確な判断基準による点数評価で、ご自身の弱点の把握に役立ちます。


【こんな方が対象です】
・翻訳に興味があり、将来はプロの翻訳者になりたい!
・翻訳の仕事はしたことがないが、プロの翻訳者として通じるか、自分の実力を試したい!



過去の翻訳講座を受講された方々のご感想はこちらからどうぞ。


講義概要

期  間 2017年10月24日(火)~2018年2月27日(火) 全6回
※レベルチェック期間は10月4日~10月11日 ※お申込み受付は終了しました。
講  師 現役翻訳者
定  員 15名
受 講 料 38,000円(税別 ※消費税3,040円)
受 講 資 格 レベルチェック(上級コース・和訳)に合格された方
受 講 形 式 通信。6回の課題文を翻訳、その都度メールで提出いただき、
添削と模範解答を合わせて返送いたします。
備  考上級コースⅡは上級コースⅠを修了された方、
もしくは現役翻訳者(レベル)の方が対象となります。

上級Iテーマ例 (※内容は予告なく変更になる場合がございます)

第一回 【スピーチ原稿】(硬い文章ですが、話し言葉で訳す必要があります。)
第二回 【招待状】(会社の上層部に届く可能性のある文書。格調高く訳す必要があります。)
第三回 【議事録】(議事内容を漏れなくどう正確に表現するかがポイントになります。)
第四回 【F/S報告書】(事業の成否を分ける重要な文書。訳文がどう伝達されるかに留意する必要があります。)
第五回 【ニュース記事】(正確かつ読みやすい表現や時事用語を学びます。)
第六回 【エネルギー】(新聞などで常に業界の情報を得ておくことも大事です。)

受講までの流れ

お問い合わせ
お問い合わせフォーム、メール、お電話よりお問い合わせください。
お申し込み
お申し込みフォーム、メールでお申し込みください。
※お申込み締切日:2017年9月29日(金)
レベルチェック
レベルチェックを受けていただきます。結果を拝見し一人ひとりに最適のコースをご案内します。
受講コースのご案内
受講コースのお知らせ、お支払のご案内をメールでお送りいたします。
受講開始
毎回メールで翻訳原稿をお送りいたしますので、期日までに(1週間)ご返送ください。
添削文返却
添削終了後、添削文および模範回答をお送りいたします。
全講座修了
全6回課題を遂行し、講師より一定の評価を得た方に修了書を授与。
お問い合わせ・お申し込みはこちら
お問い合わせフォーム
お申し込みフォーム

このページの先頭に戻る

 | トップ |  翻訳通訳講座 |  CCアカデミー英語塾 |  中上級者向け中国語講座 |  CCアカデミーについて |